アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
あれもこれも食べたい
ブログ紹介
zoom RSS

沖縄でステーキを食べる

2009/05/14 21:00
平成21年5月12日
国際通りにあるサムズアンカーインでステーキを食べた。
味まずい。値段が安いので味はこんなものかもしれない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


沖縄料理と泡盛

2009/05/14 20:53
平成21年5月13日
ゴーヤチャンプルとグルクンのから揚げ、豆腐ようをたべました。
久しぶりにおいしい沖縄料理でした。
泡盛はロックで飲みましたがまあまあというところ
豆腐ようは私は好物ですが一緒に行った人の評判は悪かった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


チャーリー多古寿のタコライス

2009/05/14 20:45
平成21年5月14日
沖縄、那覇市国際通りにあるチャーリー多古寿でタコライスとタコスを食べビールを飲みました。
値段全部で1190円
味、おいしい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


高松の鶴丸うどん

2009/04/14 21:19
4月13日高松にある「鶴丸」という、うどん屋にいきました。
お勧めは、カレーうどん。
地元では有名な店だそうで、スチュワーデスが立ち寄る店、と紹介されたそうです。
カレーの風味が和風だしと一体となって、なかなかいけるあじです。
この店に行く前に、寄鳥味鳥という店で、若鳥、と親鳥の骨付き鳥を食べた後だったので、お腹いっぱいだったけれど、鶴丸の店に着くなりカレーのいい香りが鼻をくすぐり、さっそくカレーうどんを注文しました。
さらっとしたカレーだしは、札幌のスープカレーよりおいしいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


和歌山の銀平本店

2009/03/04 19:49
3月3日、和歌山の銀平で鯛めしコースをたべました。
前菜はほたるいかの酢味噌和え。
これがなかなか、いい味です。
次はお刺身。鯛、かます、はまち(ツバス)、さざえが、氷の彫刻の上に、きれいに飾られています。
なお、かますはほねせんべいにしてくれました。
次に煮魚にするお魚を選びます。二人で行ったので、ほうぼうと水かれいをそれぞれ頼みました。
煮魚が出てくる前に、季節のお鍋。
春キャベツと蛤のお鍋。山椒がほのかに効いていて上品な味です。
てんぷらは白身のお魚。いんげん。お茄子。
お塩でおいしく頂きました。
煮魚も薄味で、魚のおいしさが十分堪能できます。料理人の腕前に感心させられます。
お新香と味噌汁とともにいよいよ鯛めしの登場です。
陶器の鍋で炊かれた鯛めしが鍋ごと出てきました。
鯛の身がほぐされて、ご飯に混じっています。
もうお腹いっぱい。満足満足。
さらに、デザートは梅のロールケーキ。これはほとんど梅の味が感じられませんでした、ちょっと残念。
お値段5,250円。いやー感心感心。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 58 / コメント 0


井出商店の中華そば

2009/03/01 18:16
画像

前から一度いってみたいと思っていた、和歌山ラーメンでは知名度ナンバー1の井出商店にいってみました。13時30分過ぎ、店の前に10人位行列ができていました。
でも、回転が良いので、15分くらい待って、お店の中に案内されました。ネットの書き込みの中に、匂いがきつい、とか、店員の対応が無愛想だとか、批判するものがあったので少々気になっていたのです。
しかし、やはり、自分で体験してみないとわかりません。
匂いは気になりませんし、店員さんは機嫌良く応対しております。
店の作りは相当古く、手狭です。
カウンターの端にへばり付きながら、中華そばが出来上がるのを待ちました。
5分くらい待って、中華そばが登場。
味は醤油トンコツのあっさり系。見た目と全然違いますよ。麺は細いストレート。残念なのは麺が軟らかいこと。
厨房の様子が良く見えたからわかったのですが、一度に10人分くらいの麺をまとめて、大量に茹でるので、やはり軟らかい麺になってしまうのでしょう。
この麺が改善されれば、もっと良くなることでしょう。
中華そば1杯600円は良心的な値段だとおもいます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


黒兵衛の餃子

2009/03/01 16:53
画像

宮崎市の黒兵衛というお店で餃子を食べました。
餃子以外に何も無い、餃子専門の店です。
巨人の選手達もよく来るらしい。
昨日はキャッチーの阿部が来たという色紙が飾ってあります。
ひょっとして、イチローも来るんじゃないかと、主人が話しました。
餃子の皮がパリパリ、もっちり大変おいしい味です。一人前、8個で450円。味から見て、決して高い値段ではありません。
今の時期はプロ野球のキャンプでいろいろな選手が、宮崎に溢れています。
日曜日、宮崎空港は、WBCのキャンプに参加する選手を取材するためテレビや新聞の記者が大勢詰め掛けていました。
明日は羽田に3時頃に着く飛行機で帰ります。
時間が無いので、お土産は買えないかも知れません。では、おやすみなさい
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


宮崎のチキン南蛮

2009/02/16 22:46
画像

宮崎のチキン南蛮を食べました。
お店の名前は「おぐら本店」。チキン南蛮を最初に始めたお店だそうです。
大きいお皿に鳥の胸肉180グラムが1枚から揚げされた後、さっと甘酢をくぐらされ、タルタルソースたっぷりかけられて出て来ました。
名物らしい味です。
要するに、跳びきりおいしい訳でもないけれど、決してまずくはない、という味です。
客の全員が、黙々とこのチキン南蛮を食べています。客の全員が男の一人客なので、ちょっと異様な感じのお店でした。みんな県外から、チキン南蛮の発祥の店に食べに来たというところでしょう。
お値段いくらでしょう?
なんと、ライスがついて980円。
九州って物価が安いですね。感激です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小倉稚加栄の豪華なランチ

2009/01/22 06:24
画像


今日のお昼は稚加栄で、豪華なランチを食べました。小倉に来ると必ずランチを食べに行くお店です。
博多の本店は会社から遠いので、なかなか行くことができないのですが、小倉の店は会社から10分くらいの距離なので、小倉の出張の時には、必ず行くお店です。
お店の中には、生け簀が有り、いろいろな魚が泳いでいます。
そんなお店なので、刺身のおいしいこと、おいしいこと。
てんぷら、煮物、茶碗蒸し、料亭の味に恥じないおいしさです。
さらに、おいしい炊き込みご飯が、お代わりし放題。おまけにおいしい明太子迄食べ放題。大変お得なランチでした。
お値段は、なんと1260円安さでもびっくりです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小倉「遊」のランチ

2009/01/19 20:47
画像

小倉東急インの1階にある「遊」(ゆう)で、日替わりランチを食べました。
鍋もの(鱈と豆腐と白菜)、焼き魚(種類不明)、天ぷら、お刺身、茶碗蒸し、それにご飯と味噌汁。
これだけついてなんと、値段が890円。びっくりです。
九州の出張は鹿児島を除いて安くてうまい店が多いので大好きです。
今週は小倉を食いまくるぞー。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


一蘭のラーメン

2009/01/19 20:23
画像

小倉にある一蘭に食べに行きました。
博多に行った時、食べ損なったので、今日早速行ってみました。
相変わらず、自動販売機で食券を買うシステムです。
690円のラーメンと160円の替え玉を買いました。
(替玉は後から注文することもできるのですが、どうせ注文するのだから前もって買っちゃいました。)
一蘭の店はカウンターに座るのですが、隣の客と顔を会わせないように、仕切りがついている独特なお店です。
このシステム知ってる人は知ってるよね。女性客のために仕切りをつけたとかという噂もありましたね。
味はさっぱり系の豚骨スープです。麺はストレート細麺。やっぱり九州に来たなと実感するねー。
値段は有名店なのでこれくらいが妥当かもね。替え玉は少々高いかも知れないけれど、半替え玉なら100円なのでやはり妥当だと思います。
スープを飲み干すとどんぶりの底に何やら文字が浮かんできます。
ぜひみなさん、この文字何と書いてあるのかお調べください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シェ・シブヤのモンブラン

2009/01/18 16:46
大宮でおすすめといわれる、シェ・シブヤでケーキをたべました。
ショーケースの中にはたくさんのケーキがならんでいました。どれにしようか迷っちゃいますが、「埼玉のおいしいケーキ」という本に紹介されているのは、モンブラン。
普通のモンブランと和栗のモンブランの2種類があります。
そこで、和栗モンブランとコーヒーを注文し食べてみました。
マロンクリームにいやらしいくさみもなく、あっさりとした上品なクリーム。
ケーキの美味しさはやはりクリームにあるね。
さっぱりとしたあっさりとしながらコクのあるクリームが大好きです。
このお店は合格。
ケーキの中には栗が1個入っています。
ホコホコとした食感がよかったね。
次はスポンジがどれほどのものか試しに行きたいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋田料理を堪能しました。

2009/01/16 21:56
北千住で秋田料理を堪能しました。
お店の名前は「まさき」
いぶりがっこ(たくあんの燻製)を早速注文。
燻製の香ばしさがたくあんの味と調和し、秋田ならではの味です。
それから、きりたんぽ鍋に比内地鳥の焼き鳥。
その美味しいこと、美味しいこと。比内地鳥は適度に歯ごたえが有り、ジューシーで絶品でした。
締めは、稲庭うどん。喉越し最高。つるつるすすりこみました。
今年で創業37年だそうです。能代出身の女将さんがにこやかに話してくれました。
この美味しさで、客が絶えないのでしょうね。
北千住に来る機会があれば、お勧めのお店です。
今日のお値段1人3000円。良心的なお店です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おいしいケーキ

2009/01/12 20:39
六本木ヒルズにあるHARBSで、ケーキをたべました。
ケーキの名前はクィーンオブケーキ。
六本木ヒルズ店限定だそうです。
甘いいちごとあっさりした生クリームがたっぷり。
スポンジも柔らかく、口に入れると、すーっと消えてしまいます。
このお店のケーキは、なんでもおいしいのですが、クィーンオブケーキは特においしいですよ。
絶対おすすめ。
値段は1個1200円。決して高すぎることのない満足できる味です。
そうそう、ケーキにこだわらなければ、HARBSのランチはお得ですよ。
六本木店では、サンドイッチと飲み物にケーキが付いてなんと1300円。
ただ、ランチのセットで食べられるケーキは種類が限られるので、食べたいケーキが決まっている場合は、ランチセットにケーキを追加するのがよいでしょう。
ちなみに、この日に妻と二人で食べた内容は、BLTサンドとクロックムッシュ、アッサムティー、ロイヤルミルクティー、それにクィーンオブケーキ2個。
お値段は合計5700円豪華なランチでした。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9


月別リンク

あれもこれも食べたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる